【自律神経リセット】冷温交代浴法【疲れ超回復】

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

僕が精神的に疲れが溜まった時や、体力的に凄い疲れた日にやる超回復術をご紹介します。
といっても以前テレビで見て試してみたら凄い効果だった方法なので受け売りなのですが、本当に効果は抜群なので是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

冷温交代浴法のやり方

多分やり方は色々あると思うのですが、僕が普段やっている方法をご紹介します。

  1. まず湯舟にお湯を溜めておきます
  2. シャワーで冷水を出して足先からかけ始めて、慣らしながら徐々に上半身にもかけていきます。
    これを1分間続けます。
  3. 次にお湯を張った湯舟に1分間浸かります。
  4. あとは1と2を繰り返して4往復した後、最後を1の冷水を1分間浴びてから終えます。

これは自宅でやる為の方法なので、銭湯等であればお湯のお風呂と水風呂を往復すればいいです。

スポンサーリンク

効果

この入浴法をした直後から既に効果は表れ始めます。
冬場であれば体の芯から熱が生まれてポカポカしてきますし、夏場も冷水でさっぱりした状態なので清々しいです。

その日の夜は、信じられないくらい寝付きがいいです。
眠るなるべき時間にちゃんと眠気が発生して、すんなり眠れるんです。

そして次の日、体の疲れが取れていてスッと目が覚めて朝から体の重みを感じることなく行動ができます。

この効果は僕が実際に感じた内容なので、個人差はあるとは思いますが結構期待していただいた通りの効果を皆さんも感じられるんじゃないかなと思います。
冷温交代浴法により、交感神経と副交感神経のバランスを整えてちゃんと身体が休まる環境を整えて、また血流を良くすることでも体内の毒素を流すことができるそうです。

スポンサーリンク

最後に

心と体のバランスを正して、自分が元々持っている健康になる力を取り戻して元気になれる良い方法だと思います。

初めてこの入浴法を試したときは、毎日のお風呂の入り方をちょっと見直すとここまで効果があるものかと心底驚きました(笑)
その頃の季節は冬で、冷水の温度もかなり冷たくて(あまりに冷たい場合は温度調整してください(笑))ヒーヒー言いながら最後に冷水を浴びた状態でお風呂から出た後、本当にどんどん身体が温まってきて暖房がいらないくらいになったんです。
何というか子供の頃に半袖短パンでも寒く無かった頃のような感覚で、体が若返った感じがしました。

ここで紹介した以外にも血流が良くなって冷え性の改善にも効果がある等、いい効果が色々ありますので、是非一度実践してみていただけたらと思います!

ではでは!

健康
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました