【また食べられる】豆苗って知ってる?【ビタミン・葉酸豊富】

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

突然ですが、豆苗ってご存じですか?
僕は先日たまたま鍋の具材を買おうとスーパーに行った際に目について知りました。

この豆苗、調べてみると色々面白いものだということが分かったので、お話ししたいと思います。

スポンサーリンク

豆苗を買ってみた!

下のリンクのような見た目で、カイワレ大根みたいに根っこが付いた状態で売っている食材です。

買って良く見てみると、根っこの付近に豆がついています。
大きさもカイワレ大根より大きく食べ応えがありそうです。

そして、袋の裏には何と豆から数センチ上の脇芽と呼ばれる新芽を残してカットしておけば、根っこを水に浸しておくことで1~2週間程でまた食べられる程再成長するということでした。

すげー、無限に食べれるじゃん!

実際に買って鍋に入れて食べてみると、水菜を入れたような適度な野菜の風味が広がり、シャキシャキとした触感が楽しくとても美味しかったです。

スポンサーリンク

再生栽培やってみた!

そして早速、袋の裏の説明通りにカットして余っていたタッパーに水を張って栽培を始めました。

↑初日の状態です。

その後、2~3日に一回水を変えながら日光の当たるところに放置しておきました。

↑1週間後の状態です。

すげー(笑)
元通りになりつつあります。
買ったときはもう少し長かった気がするので、もう少し育ててから収穫しようと思います。(今は冬なので、それ以外の季節だったらもっと早そうですね)

ちなみに先端が全部左を向いているのは太陽の方向に進んでいるからです。
試しに180度回転させて置き直してみると数時間後には既に太陽の方向に向き直していました。

スポンサーリンク

豆苗って何?

こんな面白い豆苗ですが、その正体を調べてみると意外なものでした。
何とこの豆苗、エンドウの若葉なんだそうです。

つまり、ちゃんと土に植えて育てるとサヤエンドウが収穫できるんです。
更にサヤエンドウはそのまま育てていくとグリーンピースになるという事実!

農業系の知識が皆無の僕には驚きの嵐でした(笑)
栄養素としては、ビタミンA・C・Kや葉酸が豊富です。

スポンサーリンク

一言日記

食べ物を育てるっていうのも楽しいですね。
うちではベランダのプランターでニラとネギを育てていて、空きスペースがあるので2回目の収穫をしたらそのまま植えてみようと思います。

また、再生栽培には根元の豆の栄養を使っているようで、3回から4回くらいが回数の限界となるようです。

ではでは!

雑記
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました