マリーゴールド/あいみょん 歌ってみた【Covered by Sahito】

スポンサーリンク
歌ってみた
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

今回はあいみょんさんのマリーゴールドを歌わさせていただきました。

この曲は本当にすぐに好きになりました。
僕の中では好きになるのにかかった時間はトップクラスに短かった曲かもしれません。

マリーゴールド
あいみょん
2018/07/18 ¥250

スポンサーリンク

曲の特長

初めて聞いたのはラジオからで、その音質も相まって昔からある歌のような懐かしさがとても印象的でした。
僕はあまり新しい曲を聞く方ではなく、ちょっと古い曲が好きな傾向にあります。
ですがそこに簡単に入ってきたこの曲は多分、僕にとっていい意味で古い曲だったのかもしれません。

また、最近の曲は早口の曲が多い傾向にありますが、この曲は本当に歌いやすいテンポなのも特徴だと思います。

スポンサーリンク

歌い方のコツ

全体を通して聴いた通りに歌いやすい曲なので、歌ってみると「ここはこんなに変わったリズムだったのか」みたいな予想外に難しいというポイントはほとんどないと思います。
キーに関しては、男性がそのまま歌うには流石に女性ボーカルの曲なので高めだと思いますが、今どきのそこそこ高いキーの男性ボーカル曲が問題なく歌えるような方であれば、結構歌えてしまうと思います。
女性にとっても非常に歌いやすいキーだと思います。

ちょっとだけ注意というか気にして覚えておくといいかなと思うポイントは下記の箇所です。

2番のサビで、

“かみしめて歩く今日という日に
何と名前をつけようかなんて話して”

という部分がちょっと変則的なリズムなのでそこだけ気を付ければ、あとは深く考えなくても歌えました。
とは言っても、よく微妙に違うリズムの所があると指摘されることがあるので、間違って覚えていたらごめんなさい(笑)

スポンサーリンク

歌った感想

僕にとっては無理なく歌える丁度いい音域で、気持ちよく歌えました。
Aメロの部分もちょっとウィスパーボイス気味にしてあいみょんさんっぽさをマネしてみたりしました(笑)

また、サビは伸び伸び歌うことを意識して、小難しいテクニックは度外視して歌った感じになっています。
課題としては、最後のサビの前半がオケが静かになっているところで、もう少し声量を抑えて歌えればよかったかなと思います。
声量を抑えてしまうとあの音域を歌うのはまだまだ僕にとって難しいんです。。

歌いやすいようで課題も見つかる素晴らしい曲と出会えたことに感謝しています。
あいみょんさんの曲は他にも好きな曲がたくさんありますので、折を見て歌っていきたいと思います。

今後も好きになった歌はどんどん歌っていきますので、よろしくお願いします。

ではでは!

歌ってみた
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました