【自己分析】僕自身は投資家向きではないと思います【負担を減らす】

スポンサーリンク
手法
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

最近の取引で強く感じたことなんですが、僕は投資家に向いていないと思います。
今日はその理由についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

投資家に向かないと思う理由

これは今週の初日3/2の取引時に痛感したことです。

その日は普段からシステムトレードで取引していたのと変わらず、手法に従って判断をしていました。
ではなぜ、普段と同じことをしていてそこまで痛感することになったのか?

それはその日初めて導入する新手法があったが為です。
しかもその新手法によって、旧手法とは真逆の判断をすることになるという状況でした。

僕は売買の直前まで新手法を導入するか迷っていました。
勇気を出して新手法を導入することを決め、その判断に従った取引を実施しました。

結果は惨敗。。
また旧手法に従っていれば大きな利益が出ていたことが分かりました。

当然僕はショックを受ける訳ですが、いつも以上に大きなダメージを負っていました。
それは新手法を導入するかどうかを迷っていたという経緯が関係しています。

これはつまり、僕自身の采配によって購入判断が変わる場面だった訳です。
簡単に言えば僕の判断で売買をしたことと同じだったんです。

そしてその結果、判断を大きく間違ったという結果だったので、僕にとっては久々に自分の判断で損失を出したんです。
本当に自分がその場で判断を下して取引したのは1年以上ぶりでした。

そういった背景があって、大きな判断ミスをしてしまったのが本当にダメージが大きかったんですね。
改めて僕自身は投資家には向いていないなと感じた訳です。

こんな風に一喜一憂することを繰り返していたら耐えられないというか、冷静な判断をしていけないだろうと思います。
過去の経験上、ほぼ間違いなく身を亡ぼすトレードをするようになっていくと思います。

スポンサーリンク

僕自身が投資家として判断しなくてもいい

ということで、僕自身が判断を下して取引していくと上手くいかないだろうことは分かりました(笑)
じゃあ投資で稼いでいくことはできないのか?

そんなことはありません。
手法を確立して、その手法に従って売買するだけにすればいいんです。

勝てる手法を作り出すことさえできれば、あくまで傍観者のスタンスでいることが出来ます。
僕は傍観者として投資を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

一言アドバイス

今回、僕は新手法を取り入れた場面でそれが上手く機能せずに取引で損が出てしまいました。
冷静に考えれば手法のアップグレードをしていただけで、システムトレードの一環なので僕は精神的に擦り減る必要はありませんでした。

でも、自分の採用するタイミングで悪かったことが災いして損失が出たりすると、「自分の判断ミスでは?」と思ってしまったりします。
これからはそういうことがあっても、たまたまこうなっただけで長い目で見れば理論値に収束していくものと考えて安心するようにしましょう。

ではでは!

手法
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました