【難しい】充実した1日を繰り返す価値【大事】

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

最近、人生の質を高めたいという思いが強くなってきました。
目標の達成に対して進展がなかった1日の終わりには何というか空しい気持ちになります。

そこで今回は充実した1日を繰り返す価値についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

充実した1日とは?

これは人によって千差万別だと思います。
僕の場合は、少しでも目標の達成に進展があればその大きさに関わらず充実した気持ちになれます。

勿論、大きな進展があればより満ち足りた気持ちになれるのですが、それよりも大きなマイナスの気持ちの方が気になります。
全く進展がない1日を過ごしてしまった日の夜は最悪なんです。

前に進めなかっただけなんですが、気持ちの上ではマイナスの方向に進んでしまうのでたちが悪いです。
下手するとそのまま立て直せなくなって、連日前に進めなくなることもしばしばあるので避けなくてはいけません。

スポンサーリンク

充実した1日を繰り返す

ネガティブに考えると毎日進展を生まなければいけないのは苦しいと捉えてしまうかもしれませんね。
でも簡単に考えましょう、ほんの少しでも進展があればその日はもうオールオッケーなんですから。

毎日ちょっとでも進めればいいんです。
その1日を繰り返していると、そのうち調子が良い日がちょこちょこ来ます。
そんな日はめっちゃ前に進んじゃえば良いんです。

問題に直面して進展が無いような日はその問題について悩む時間を作れれば、問題を解決できなかったとしても解決策を練る為の脳の準備をした分、前に進めているので1日の終わりにブルーな気持ちになることも無いでしょう。
スムーズに全て進むことばかりじゃありません。
それでも悩んだ分、何となく方向性が定まっていくのでまずは問題を直視して頭に必要材料を取り入れていきましょう。

これを繰り返すんです。
1年後にはタイムマシンがあっても絶対1年前に戻りたくないくらい進展した場所に立てているはずです(笑)

スポンサーリンク

一言アドバイス

今日の記事は自分に言い聞かせるように書いています。
進展がない1日を過ごしてしまうとドツボにハマってしまいます。
なかなか抜け出せなくなって本当に無駄な日を過ごしてしまいます。

最近僕は毎日充実した1日を繰り返せるようになってきました。
すると憑き物が落ちたように楽に1歩ずつ前に進める日々が当たり前になりつつあります。

「今の感じを忘れるな自分」
そんな気持ちです(笑)

そして今日は折角良い状態になっているんだからと、弟にも充実した気持ちを伝えるべく1日かけて色々教えたりしました。

弟は長距離歩くのが苦にならないというか、歩くのが好きなんでしょうね。
なのでその散歩を動画にして公開するようにしたら面白いんじゃないかなと前から話していました。

だけど構想だけで行動には踏み出せていなかったので、背中を押してみた訳です。
動画の撮影方法や編集方法等かなり詳しく教えました。
撮影のためにスマホを体に固定する装置も自作してやったりと我ながら優しい兄貴だと思います(笑)

最初の1歩は大変ですが、踏み出す為に背中を押してやればあとは勝手に考えてやっていくと思います。
実際に弟が活動を本当に始めたら僕はとてもいい刺激を受けることでしょう。
そこに期待しての投資です(笑)

いやー、前に進むのって楽しいですね。
上手くいかなくなっても悩んでいる内は後退してはいないということを忘れずに、ずっと充実した1日を繰り返していきたいと思います。

ではでは!

雑記
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました