【習慣にする】毎日散歩をするようになって思うこと【前向きになれる】

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

今日は今や完全に習慣になっている散歩についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ散歩を始めたのか?

基本的に人間は必要な食事を取って、必要な睡眠を出来ていれば直ちに体調を崩すようなことはありません。
でも毎日同じことの繰り返しではつまらなくなってしまいますよね。

僕はいつもの生活の繰り返しに楽しさというかメリハリを見いだせないようになっていました。
そして何というか新しい発見の無い生活を繰り返していると脳が麻痺してきたような嫌な感じがしてきました。

それでも重い腰はなかなか上がりません。
いつもの生活を繰り返していました。

ある日気付いてしまいました。
もっと若い頃にはついていなかった肉がついてしまったな、と。

ということで前置きは長くなりましたが、ダイエットが目的で散歩を始めることにしました(笑)

スポンサーリンク

効果の程は?

散歩を本格的に始めてまだ2ヶ月程ですが、散歩によるシェイプアップの効果は未だ確認できておりません。。

でもいいんです。
副産物として、散歩を始めた理由の前段にお話しした同じことの繰り返しで脳が麻痺したような感覚が晴れてきたんです。

散歩をすると普段見ていない景色に触れることや、野良猫に会えること等の楽しさがあります。
これが思いのほか僕にとって新鮮な気持ちにしてくれたんです。

それからは元の思考状態では、まずやる気が出なかった腹筋やストレッチにも率先してトライするようになって今でも続けられています。
それ以外にも歌に対する姿勢など全体的に気持ちが関わる部分がどんどん改善していったように思います。

何をするにも気持ちがその結果に関わってきます。
散歩はモチベーションアップに手っ取り早い手段だと思います。

スポンサーリンク

一言アドバイス

今みたいな寒い時期は散歩にうってつけです。
寒い中歩いていると強制的に目が覚めて、回転が速くなった脳で景色・音・匂いを感じることが出来ます。

また、僕は散歩の中で無意識的に犬や猫を探しています(笑)
犬は散歩してる姿を目で追うだけで幸せになれますし、たまにいる人懐っこい猫は喉をゴロゴロ鳴らしながら撫でさせてくれることもあって最高です!

そして体温が奪われるとそれに対抗して体が熱を発生させようとします。
それまで怠けていた体にも活を入れられますね!

その効果によるものかは分かりませんが、最近風邪もひいていないので多少免疫力も上がってるのかなと思っています。

ではでは!

健康
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました