【腰に優しい】Gゼロクッションを使った感想【無重力ではない】

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

はい!Sahitoです。

去年からテレビショッピングなんかでよく紹介されているGゼロクッションを買ってみたので、実際に使った感想をお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

買った理由

僕は長時間椅子に座って作業することが多いので、クッションは合うものを探して色んなものを試してきました。
過去にはairweave(エアウィーヴ)という枕やマットレスで有名なメーカーのクッションを使ったりもしましたが、ヘタってしまったりして満足して使うことが出来ませんでした。

その為、自分に合うものを探してこの度Gゼロクッションを買うこととなった訳です。

スポンサーリンク

クッションに求める性能

僕が求める条件としては以下の通りです。

・使っていてヘタらない。
・お尻が痛くならない硬さ。
・柔らかすぎるものも腰が痛くなるので適度な硬さ。

まずは使っていてすぐにヘタってしまうようでは困るので、長期間品質が劣化しないことが必要です。
次にクッションを使いたい理由はクッション無しでそのまま椅子に座っているとお尻が痛くなるから、ということでお尻と椅子の間の緩衝材の役割も必須ですね。

最後が結構重要で、お尻が痛くならないだけであればフワフワでフカフカなクッションで十分なのですが、それだと致命的な問題点があるんです。
それは腰が痛くなるということ。

フワフワなところに座っていると、不安定な状態になり気付かない内に腰に負担がかかってしまうんです。
これは経験上最も恐れている問題点なので、特に重視しています。

スポンサーリンク

使ってみた感想

求める条件を基本的に全て網羅出来ているようです。
基本的にというのは、使っていてヘタらないという点だけは使用期間が短いため、まだ検証しきれていないため分からないのが理由です。

それ以外のお尻が痛くならない硬さという点は全く問題ないです。
適度な弾力で支えてくれお尻は痛くなりません。

腰が痛くならない適度な硬さという点も上手く実現されています。
よく無重力と表現しているようですが、そんなことはなくしっかりした面に座っているといった座り心地です。

スポンサーリンク

一言アドバイス

過去に買ったairweave(エアウィーヴ)のクッションは、徐々にヘタってきてしまい1年程で結構使い物にならなくなってしまいました。
1年で交換というのは寿命とも考えられますが、airweave(エアウィーヴ)の物は1万円くらいするものだったので、僕の金銭感覚では1年で買い替えはちょっと出来ません(笑)

まだ現時点では期間が短いので何とも言えませんが、一度立って再度座った際に全くへこみが残っていない様子を見ると長持ちしそうだなと思います。
そして価格も5千円程なので、まだ手が出しやすいと思いますのでおすすめです。

ではでは!

健康
スポンサーリンク
Sahitoをフォローする
歌うのさ人は

コメント

タイトルとURLをコピーしました